2006年06月30日

ランチ処その196 ジランドール

ジランドール

新宿区西新宿3-7-1-2 新宿パークタワー41F
03-5323-3459
分煙

ランチメニュー
・Le Petit Menu(¥2000)
Appetizer, Main Course, Coffee/Tea
・Le Menu Traditionnel(¥3000)
Appetizer, Main Course, Dessert, Coffee/Tea
・Le Menu Naturel(Fish¥3800, Meat¥5000)
Soup, Main Course, Ice cream/Sherbet, Coffee/Tea

コメント
年々行動はバカさ若さを増していくのに、年齢は反比例するのですね2号です。ということで明日(7/1)は2号の25+α回目のバースデー(αは正の整数)。友達のいない2号はひとり寂しくバースデーランチパーテー開催です。プレゼント交換もありません。さてボーナスも出たことだし、ここはいっちょフンパツしたろやないかいと、パークハイアットへ乗り込む2号。ニューヨークグリルとかはさすがにアレなので、比較的リーズナブルなジランドールにしました。ランチのコースは3種類。誕生日といったらケーキでしょ、ということでデザートの付く¥3000のコース、Le Menu Traditionnelをチョイス。スープ(だだ茶豆の冷製クリームスープ)、メイン(ビーフリブアイのグリルとリヨネーズポテト 赤ワインソース)、デザート(イチジクのタルト)と、どれも値段相応に美味しい品々。曇り空で視界はイマイチでしたが、新宿駅方面に開けたビューを堪能しながらのひとりバースデーランチ。ゼイタクしました。ハピバースデー、2号。
(QL2)

だだ茶豆の冷製クリームスープ ビーフリブアイのグリルとリヨネーズポテト 赤ワインソース
ジランドール前菜.jpg    ジランドールメイン.jpg

イチジクのタルト
ジランドールデザート.jpg


posted by QL1 at 13:00| Comment(3) | TrackBack(1) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ランチ処その189 メゾン・ド・ハヅキ

メゾン・ド・ハヅキ

渋谷区代々木2-6-8exビル4F
03-5350-1022
喫煙可

メニュー
・Aセット(ベーコンのペペロンチーノ スパゲッティーニ)(¥900)
・Bセット(イナダのポワレ トマトソース)(¥1100)
・Cセット(豚ロース肉のグリエ マスタードソース)(¥1100)
・Dセット(Hazukiオリジナルハンバーグ トマトフォンドボーソース)(¥1100)
*全セット パンorご飯(おかわり自由)、サラダ、コーヒー、デザート付

コメント
 当ブログ150店目記念として3/28に行こうとして激コミゆえ断念したメゾンドハヅキ。本日のランチ隊はQL1、QL2のヤサグレリーマソ2名+OLチャソの3人編成ということで辛うじて入店に成功しました。ファニチャーや内装類はどれも小ジャレてて客層もQL1、2以外は全員女性。小心者のQL1は2号とOLチャソが居なかったらきっと引き返してたことでしょう。
 さて気を取り直してQL1が頼んだメニューはHazukiオリジナルハンバーグ。ぎっしりと身が詰まって外はコゲ目がカリっと中は肉汁がじゅわっと出てくるハンバーグは非常に美味。切り分けたハンバーグにフォンドボーソースをしっかりとつけていただけば、味覚のサステナビリティーは最高の部類。そしてそして、デザートにコーヒーも付くとなれば¥1100では安いと感じるに違いありません。
(QL1)
本日は隊長・2号・隊長の知り合いのOLチャソという珍しい変態、いや編隊でのランチ。ゲスト登場ということで、200店記念に取っておこうかと思っていたハヅキを惜しげもなくリリースですよ。さすが漢ですね隊長。4Fに上がるエレベータで、他のOL2人組が乗ってきた時に席の危機を察知した2号。いつもならドアボーイ気取りで先を譲るのですが、今日はそんな余裕無し。我れ先に入店し、かろうじて空いていたカウンター3席をゲット。危ないところでした。さてランチ。2号のチョイスは豚ロース肉のグリエ。グリエって何ですか?と思いググってみたら「焼き網の上で焼くこと(仏語)」なんですね。勉強になりました。グリエられたロース肉は焼き目の香ばしさと濃い目のソースが良く絡み、大変美味でした。ライスを頼んだのですがパンの方が合うかもしれませんね。デザートに出されたシフォンケーキも、なかなかよろしかったです。そりゃサステナビリティーも高まるってもんですよ。
(QL2)

豚ロース肉のグリエ      オリジナルハンバーグ
メゾンドハヅキ_豚ロース肉のグリエ_20060622.jpg メゾンドハヅキ_Hazukiオリジナルハンバーグ_20060622.jpg

デザート
メゾンドハヅキ_デザート_20060622.jpg

posted by QL1 at 13:15| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

ランチ処その73 セヴレ39,42

セヴレ39,42

渋谷区代々木4-30-3 新宿コヤマビル1F
03-3376-1154
11:30〜14:00(LO13:30)

ランチメニュー
・MENU A(前菜、メイン料理、コーヒーまたは紅茶)(¥1200)
・MENU B(前菜、メイン料理、デザート、コーヒーまたは紅茶)(¥1500)
・MENU "Vrai de vrai"(おまかせコース)(¥2500)

 ☆前菜  3種類から選択
 ‐自家製キッシュ(ホウレン草)
 ‐かぼちゃのポタージュ
 ‐田舎風お肉のパテ
 ☆メイン 3種類から選択(肉or魚)
 ‐ブルターニュ産ヒナドリのロースト 香草バター
 ‐アイナメのポワレ マスタードソース
 ‐牛ホホのビール煮
 ☆デザート どれか1つ選択
 ‐リンゴのタルト
 ‐バナナのタルト
 ‐ブルーベリー風味のベイクドチーズ
 ‐洋梨のクリームブリュレ
 ‐プラリネ風味のミルクレープ
 ‐栗のパート包み
 ‐ガトーショコラ
 ‐デザート盛り合わせ(+¥500)
*2005/12/08の実績です

コメント
甲州街道沿いながらどこかしらひっそり感がありますが、お店の中は大きな窓のおかげで明るく南側に見える緑が視覚的にもくつろぎのひと時を与えてくれました。料理はすべてにおいてグッジョブ。本日QL1はヒナドリのローストをいただきましたが外はカリッと中はジューシー、これをマッシュポテトとバジルの利いたソースにからめて口に運ぶとあぁ幸せ。またデザートにはカシスのシャーベットが添えられていてタルトによく合っていたと思います。
12/20からはクリスマスメニューになるとのこと。ぜひ再訪を期したいところです。
(QL1)


かぼちゃのポタージュ      ヒナドリのロースト
セブレかぼちゃのポタージュ.jpg セブレひなどりのロースト.jpg

リンゴのタルト
セブレりんごのタルト.jpg
posted by QL1 at 13:30| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

ランチ処その70 KINOSHITA

KINOSHITA

渋谷区代々木3-37-1 代々木エステートビル1F
03-3376-5336
12:00〜14:00
喫煙可(?)

ランチメニュー
・ランチコース(¥1900)
 ☆前菜  3種類から選択
 ‐パエリヤ風のテリーヌとイカのソテー
 ‐かぼちゃの冷たいポタージュ
 ‐お野菜たっぷりあたたかいミネストローネ
 ☆メイン 2種類から選択(肉or魚)
 ‐本日の鮮魚ポワレ 温野菜とともに かぶのクリーム煮と赤ワインの2色のソース
 ‐牛肉のミロトン オニオンソテーときのこ・トマトの酸味のある煮込み
 ☆デザート どれか1つ選択
 ‐アップルティーのクレームキャラメルとはちみつのアイスクリーム
 ‐バナナとホワイトチョコレートのムース、キャラメリゼしたバナナ乗せ
 ‐フルーツとヨーグルトのロールケーキ、キウイフルーツのソルベ
 ‐りんごのタルトとバニラアイスクリーム
 ‐グレープフルーツのカンパリゼリー寄せ
 ‐チョコレートのプリンと洋梨のコンポート、バニラアイスクリーム
 ‐和栗のクレームブリュレとチョコレートのアイスクリーム(¥300増)
 ☆ドリンク
 ‐エスプレッソ
 ‐紅茶(アールグレイ)
 ‐ハーブティー
 ‐Wエスプレッソ(¥210増)
*2005/12/06の実績です
*バター別売り¥200


コメント
たった1900円で、本格的なフランス料理を堪能できる場所「KINOSHITA」。
本日5号は、前菜:イカのテリーヌ、メイン:平目のソテー、デザート:アップルティーのクリームプリンの組み合わせで頂きました。味付けは、いたってシンプルですが、それだけにどれも素材の味がしっかり表現されていました。特に、食後のデザートは逸品です。
(QL5)

お店
キノシタお店.jpg

ミネストローネ          牛肉のミロトン
キノシタミネストローネ.jpg キノシタ牛肉のミロトン.jpg

りんごのタルト
キノシタりんごのタルト.jpg

posted by QL5 at 13:28| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

ランチ処その61 A.O.C. YOYOGI

A.O.C. YOYOGI

渋谷区代々木1-43-2 メトロビル1F
03-5308-7588
11:30〜14:00
日・月曜休
喫煙可?

ランチメニュー
・スピーディランチ(¥1500)
・コースランチ(¥3500)

コメント
南新宿駅を越えた先、呑喰里の隣にあるフランス料理店です。ランチメニューは1500円のスピーディランチと3500円のコースランチの2つ。時間もお金も無い2号は、迷わずスピーディランチを注文です。以前大阪リッツカールトンのヘッドシェフだったというシェフが供する品々は、その味もさることながら見た目でも楽しむことが出来ます。毎日シェフが市場からオーガニック素材を仕入れてくるほど、素材にもこだわっているようです。日曜・月曜が定休日とのことですが、不定期にお休みしてることもあるので、ご注意のほどを。
(QL2)

今日の魚料理
AOC魚料理.jpg

今日の肉料理
AOC肉料理.jpg
posted by QL1 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

ランチ処その38 Le Coupe Chou(ル・クープ・シュー)

Le Coupe Chou(ル・クープ・シュー)

新宿区西新宿1-15-7
03-3348-1610
11:30〜14:00
第3月曜定休

ランチメニュー
・本日のサービスランチ(¥1575)
 前菜・スープ・メイン(肉料理または魚料理)・デザート・コーヒー

コメント
パリ4区と並んで、新宿西口界隈では有名なフレンチレストランです。ランチタイムはサービスランチのみで、肉料理か魚料理のチョイスとなります。それでもお客さんが入りきれないほどの人気なのは、コストパフォーマンスの良さから来るのでしょうか。パンに添えられてるバターがほんのり甘くて美味。2号にとっては、このバターのためにだけでも訪れたいお店です。
(QL2)

鶏胸肉のロースト
ルクープシュー・鶏胸肉のロースト.jpg

ホタテ貝のソテー
ルクープシュー・ホタテ貝のソテー.jpg
posted by QL1 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ランチ処その25 アンブローシア

アンブローシア

新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル44F
03-3344-0111(代表)
11:30〜15:00 (LO14:30)

ランチメニュー
・プティグルメ(¥3,675)
・デリカテス(¥5,250)
・セゾン(¥7,350)
全メニューとも、オードブル・スープ・魚料理・肉料理・デザート・コーヒー・小菓子のコース

コメント
京王プラザホテル内のフレンチレストランです。全てのランチメニューがフルコースだけあって、お値段も本格的になってしまいます。けど、44階からの抜群の眺望とともに頂くフレンチキュイジーヌは本格的。会社のことをすっかり忘れて、素敵なランチタイムに没頭できること受けあいです。自腹でない時には、利用しがいのあるお店です(^^)
(QL2)

金目鯛のブドウ種油焼き
アンブローシア・金目鯛のブドウ種油焼き.jpg

牛フィレ焙り焼き
アンブローシア・牛フィレ焙り焼き.jpg

posted by QL1 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(1) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

ランチ処その19 パリ4区

パリ4区

新宿区西新宿1-15-9
03-3342-5969
11:30〜13:30

ランチメニュー
・プレフィクス(¥1575)
 前菜・スープ・メイン(肉・魚のどちらかをチョイス)・デザート
 パンとコーヒー/紅茶付き

コメント
西新宿では有名なビストロの1つです。ランチは基本的に1種類のみ。その中でメインを肉料理か魚料理からチョイスできます。お値段はちょっと高めですが、それ相当の料理はきちんと供されますのでご安心を。ランチタイムは待たされることがあるかもしれません。場合によっては予約された方が無難かも。
(QL2)

若鶏胸肉のロティ
若鶏胸肉のロティ.jpg

鱸のポワレ
蜃のポワレ.jpg

posted by QL1 at 13:40| Comment(1) | TrackBack(1) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。